京都市営地下鉄PRプロジェクト「地下鉄に乗るっ」
魚雷映蔵の制作したアニメCMが好評公開中!


京都の市営地下鉄に、突如として現れた美少女キャラクター「太秦萌(うずまさもえ)」。
その幼なじみの「松賀咲(まつがさき)」と、「小野ミサ」の3人は、京都市営地下鉄を利用する女子高生という設定の京都市営地下鉄のPRキャラクターです。

地元・京都やネットを中心に大きな話題を呼び、2015年にはライトノベルにもなるほどの盛り上がりを見せる「地下鉄に乗るっ」ですが、そのアニメーションCMがYouTubeで絶賛公開中です。



(CM)地下鉄に乗るっ

(CM)地下鉄に乗るっ(線画)
<アニメCM 第1弾>
既に一部では話題になっていた「地下鉄に乗るっ」ですが、「地方公共機関のコンテンツがまさかのアニメ化!!」という期待を背負って、満を持して制作されました。
意外性と今後の展望の含みを持たせる狙いと、キャラクターの名前をしっかり覚えてもらうため、TVアニメの新番組CMのような演出にしています。その試みは功を奏し、2015年末現在で10万回再生を突破するほどの反響を呼びました。



企画・監修:GK Kyoto アニメーション制作:魚雷映蔵 音楽:大木ハルミ / sakura
CV:太秦萌 / 長谷川奈々 松賀咲 / 塚田悠衣 小野ミサ / 谷掛未森 みやこくん / 大久保照子

<アニメCM 第2弾>
前作よりもより具体的に、地下鉄に利用してもらうイメージを伝えるべく企画された第2弾。キャラクター達が、地下鉄を使った思い出を写真で思い返すという設定のもと、平安神宮(東山駅)、インクライン(蹴上駅)など、地下鉄および市バスで行くことのできる観光スポットを紹介しています。


地下鉄に乗るっ とは
地下鉄・市バス応援キャラクター「太秦萌(うずまさもえ)」と、その幼なじみの「松賀咲(まつがさき)」「小野ミサ(おのみさ)」の三人による、京都市営地下鉄PRプロジェクト。


illustrated by 賀茂川


<関連記事>

2014.10.2
完全京都オリジナルのキャラは今後どうなる、京都市公共交通機関キャンペーンキャラクター誕生記
(アニメ!アニメ!)

2014.10.9
京都のカワイすぎる地下鉄キャラ「太秦萌」、まさかのアニメCM化
(ねとらぼ)